HOME PC RSS

日本びいきの外人を見るとなんか和むちゃんねる

海外の反応系2ちゃんブログ(。-∀-)・・・?

HOME > part106 > 長きに渡る会議そしてその後の慰労会で事件は起きた

(*´∀`)よかったら一日一回応援ポチをお願いいたします
(現在8位ですありがとうございます)
(全過去記事)全過去記事




< 前の記事へ 次の記事へ >

長きに渡る会議そしてその後の慰労会で事件は起きた

http://psycholog1000.blog.fc2.com/blog-entry-2902.html
2014/01/09  Hatena Twitter
541 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 22:49:12 ID:ah47hP81
知り合いから聞いた、その知り合いのお父さん(Aさんとします)の話。
又聞きの上、サッカーに詳しくない(体験者のAさんも、書き手の自分も)
ので、変な箇所があるかも知れません。
また、何年の何月なのかという事は正確にはわかりません、
申し訳ない。

Aさんは一度、仕事でイタリアに行き、現地で数日間に渡る会議に
出席していたそうです。
 
会議のメンバーは色々な国からの関係者と、
主催のイタリア人が大勢。
 
毎日イタリア人の進行で会議がダラダラと長引いていたそうですが、
最終日になるとそれまでダラダラしていたイタリア人達が、
「今夜は慰労会を開きますので、何が何でも定時に終わらせます。」
と言い出したそうです。
 
イタリア人達はそれまでが嘘かの様にスムーズに会議を終わらせると、
出席者全員を車に乗せ移動させました。
 
それだけやる気まんまんの慰労会なら、どんな豪華なレストランだろう?
と期待していたAさんが連れてこられたのは、ごく普通の、
むしろショボめの町の食堂。なぜかやたらと混んでいる。

ポカンとする各国の一同を前にイタリア人達は本当に嬉しそうに
「この店のテレビが一番大きいんだ!!
 今夜はサッカーの国際試合だから、
 みんなで強いイタリアを応援しようよね!!」
と無邪気に一言。ますます唖然とする非イタリア人の人々。

つづきます



542 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 22:50:46 ID:ah47hP81
「・・・マジで言ってんのかよイタリア人。」
「俺たち関係ないし。」
「自分の国ならともかく、イタリアなんか応援するかよ」
「メシが美味いなら構わないよ」「酒は?」
「けど、こんなんじゃ落ち着いて食える感じじゃないよなぁ」
と、ぶつぶつ言いながら、なるべく騒がしくない場所を探す
非イタリア人達。

日本人のAさんも、そもそもサッカーに興味はなかったので、
他の国の人達の後ろに付いて奥の席に行こうとしました。

その時、Aさんの肩をガッチリと掴むゴツイ手があった。

振り向くと同じ会議に出席していたドイツ人が
Aさんの肩を掴んでいる。しかもちょっと涙目。
その日のサッカーの試合はなんとイタリアとドイツの試合
だったそうです。
店に満杯なイタリア人に対して、ドイツ人は彼一人。

「なぁ、日本は、ドイツと同盟国だよなっ!?なっ!?」

・・・・・・それを言うなら、イタリアもだろ、とか
思ったそうですが、あまりにも必死の訴えだったのと、
「いくらなんでも可哀想すぎる状況」に、
日本人のAさんは単身、ドイツ同盟国代表として仕方なく
イタリア人だらけの店の中でドイツチームを
応援する羽目になったそうです。



543 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 22:51:51 ID:ah47hP81
それからが大変だったそうで。
イタリアが優勢になる度に、店中の人がドイツ人とAさんのテーブルを
囲んで挑発しに来る。逆上するドイツ人。なだめるAさん。
 
ドイツが優勢になると、キターーーーっと、興奮してAさんを
ガタガタ揺さぶるドイツ人。
しかも周りのイタリア人の目がシャレにならないくらい怖い。
 
サッカー無知のAさんはただひたすらその場の流れに乗って
一喜一憂する振りをしていたそうですが
「とにかくものすごくしんどかった」との事。
 
試合はイタリアチームの勝利。
結局、食事はまともに出来なかったそうです。

慰労会は、興奮おさまらないイタリア人と、悔しがるドイツ人と、
終始関心の無い白けたムードで食事を済ませたの各国出席者と、
唯一巻き込まれてグッタリしたAさん、
といった構図でお開きになったそうです。

ホテルまでの帰り道ではずいぶんとドイツ人と仲良くなったそうです。

「負けて悔しいよ。でも、あの状況でドイツが勝っていたら、
 僕らは危険だったかもしれない。
 言いたくはないが今日ばっかりはドイツが負けて良かったかも。」

「あんなアウェイで一緒に応援してくれるなんて、
 やっぱり日本人はいい奴だな!!やっぱり同盟国だな!!」
 
と。お前が巻き込んだじゃないか、と呆れたそうですが、
ドイツ人との大いに友好を深めてきたそうです。

大勢いたという多国籍の参加者の中から真っ先に日本人を選んだ
ドイツ人に和み
(日本人ならいう事を聞くと舐められたのでしょうか・・・)、
他所の国でも観戦に誘っちゃうイタリア人の無邪気っぷりに和み、
日本人のAさんの巻き込まれっぷりに苦笑した話です。



544 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 23:38:38 ID:2Y9o56QH
お疲れ様でした・・・


555 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/12(金) 00:45:10 ID:rjWSAUDE
>>543
ぐったり気分がよく想像できます


546 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 23:42:43 ID:fGop5dnd
>>543
想像すると普通に胃の痛くなる話だ。
他に何人外国人がいようと、そのドイツ人に巻き込まれるポジションには
日本人意外ならない気がする。
日本人の性質とか宿命とか運命とか、
凝縮されたエピソードのような気がする。



出典http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1226433003/




カテゴリ : part106

コメント : 8 / トラックバック : 0

記事URL(共通)
http://psycholog1000.blog.fc2.com/blog-entry-2902.html

トラックバックURL
http://psycholog1000.blog.fc2.com/tb.php/2902-01e57bdb

< 前の記事へ 次の記事へ >
コメントを見る 8件 コメントを書く PC版で読み直す
【悲報】ジャニヲタ美人アナ伊藤綾子のブログ画像に二ノ宮の痕跡を見て発狂する

米国人「Hikikomori(引き篭もり)の参考画像はコレやで」

【悲報】天皇陛下(82)のご公務のブラックっぷりが半端ない

プラグインメニュー

ページ先頭へ戻る
トップページへ




Template by ありのごとくあつまりて